アイクリームで目元のケアを行ないましょう~しっとり潤うクリーム~

女の人

さらに効果を高める使い方

美容クリーム

摩擦を加えることは厳禁

アイクリームは、正しく使用することで効果を発揮します。間違った使用方法では効果を実感できないばかりか、目元のシミやシワを悪化させることになるため注意が必要です。口コミで効果があると言われている使用方法を把握しておきましょう。口コミで効果があると言われている方法の1つが、肌を摩擦せずにアイクリームを塗ることです。目元の皮膚は、他の部分の皮膚の3分の1の薄さしかありません。そのため、摩擦を加えると、非常にダメージを受けやすい部分です。アイクリームを塗る際は、まったく力を入れずに塗るようにしましょう。特に目元の皮膚は強く押したり引っ張ったりすると、シワとたるみの原因となります。口コミで効果があると言われている通り、優しくアイクリームを塗ることが重要です。

ホットタオルで温めよう

アイクリームの使用方法として、口コミではクレンジング剤でアイメイクをしっかり落とすことも効果があると言われています。アイクリームには肌の保湿してくれる成分が配合されていますが、アイメイクをきっちり落とさないと有効成分が肌に浸透してくれません。目元の角質層まで有効成分が浸透するよう、しっかりとアイメイクを落とすことが重要です。しかし、クレンジング剤には、界面活性剤などが配合されています。洗浄力が強いため、肌の保湿に必要な肌成分まで洗い流すおそれもあります。使い過ぎや擦る洗い方には、注意が必要です。また、アイクリームを使用する前に、目元をホットタオルで温めることも口コミで効果があるとの声が多く挙がっています。ホットタオルで血行を促進できるほか、毛穴を開かせることもできます。開いた毛穴からアイクリームの有効成分が浸透しやすいため、より有効成分の効果を実感できます。